トップページお知らせ太秦病院のご紹介太秦病院うずまさ診療所リクルートリクルート

健康診断のご案内

健診センターについて

健診センター受付

2009年4月より、うずまさ診療所内に「健診センター」が新設されました。これまで同様に健康診断、特定健診、特定保健指導を行う他、新たに人間ドックも開始いたします。

皆さまの健康を維持・管理するために、定期的な健診をおすすめいたします。

企業さま向け 集団健康診断

労働安全衛生法に基づく、雇い入れ時健康診断・定期健康診断をおこなっております。

Aコース

対象者:

全ての方(Bコース対象以外の方)

検査項目:
  1. 問診
  2. 診察
  3. 身長・体重・腹囲・視力
  4. 聴力
  5. 血圧測定
  6. 胸部X線検査
  7. 尿検査(糖・蛋白)

Bコース

対象者:

雇い入れ時、35歳の方、40歳以上の方

検査項目:

・Aコースの1〜7

  1. 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  2. 肝機能検査(GOT、GPT、γ-GTP)
  3. 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、トリグリセライド)
  4. 血糖検査
  5. 心電図

一般健康診断

健診センター受付

個人様の健康増進や病気の予防・早期発見、各種受験・就職の為の健康診断をおこなっております。

対象者:

どなたでも受診いただけます。

検査内容:

上記、企業様向け健康診断Aコース・Bコースを基準としております。

企業様向け健康診断・一般健康診断はご要望により検査内容の追加・削除が可能です。また、所定の健診内容等があればお申し出下さい。

※健康診断実施上の注意事項用紙や、所定の診断書があればご持参下さい。
※当院で受診されたことのある方は当院の診察券をお持ち下さい。

協会けんぽ 生活習慣病予防健診

■協会けんぽとは

中小企業等で働く従業員やその家族の皆様が加入されている健康保険(政府管掌健康保険)は、従来、国(社会保険庁)で運営していましたが、2008年10月より、全国健康保険協会が運営することになりました。

■ 被保険者の方の生活習慣病予防健診

35歳以上75歳未満の方が受診できます。なお、40歳から74歳までの方は生活習慣病予防健診を受診すると、特定健康診査を受診したことになり、メタボリックシンドローム予備群と判定された方は特定保健指導を受けることができます。

一般健診(特定健診項目含む)

年1回の定期健診。診察や尿、血液を採取しての検査、胸や胃のレントゲン検査など約30項目の全般的な検査を行います。

対象者

・40歳以上75歳未満の被保険者
・35歳から39歳で生活習慣病の改善指導を希望する被保険者

検査項目

問診・触診・身体計測(腹囲)、血圧測定、尿・腎機能検査、便潜血反応、血液一般検査、血糖検査(空腹時検査が出来ない場合HbA1c検査)、尿酸検査、血液脂質検査、肝機能検査、胸部レントゲン検査、胃部レントゲン検査(胃内視鏡検査)、心電図検査、眼底検査(医師が必要と認めた場合)

付加健診(一般健診と併せて受診可)

一般健診に加えて検査項目を増やし、病気の早期発見や生活習慣改善などの健康管理に活かします。

対象者

一般健診を受診する方で40歳の被保険者の方、50歳の被保険者の方

検査項目

尿沈差渣顕微鏡検査、血液学的検査(血小板数、末梢血液像)、生化学的検査(総蛋白、アルブミン、総ビリルビン、眼底検査、肺機能検査、腹部超音波検査

乳がん・子宮がん検診(一般健診と併せて受診可)

乳がん検診は乳腺外来 仁尾クリニック、子宮がん検診は柏木産婦人科クリニックでの受診となります。

対象者

一般健診を受診する方で40歳から74歳の偶数年齢の女性の被保険者
(40歳から48歳の方と50歳以上の方で費用負担が異なります)

検査項目

【乳がん検診】問診・視診・触診、乳房エックス線検査
【子宮がん検診】問診、細胞診(スメア方式)

子宮がん検診(単独受診可能)

子宮がん検診は柏木産婦人科クリニックでの受診となります。

対象者

20歳から38歳の偶数年齢の女性の被保険者
(36歳、38歳の方で一般健診を受けられる方は一般健診と併せて受診可)

検査項目

問診、細胞診(スメア方式)

肝炎ウイルス検査

C型肝炎ウイルスは、肝硬変・肝がんを進行させるとされ、緊急対策として今まで肝炎検査を受けたことのない方を対象に希望者個人の申込により検査を行います。

対象者

【一般健診と同時に受診出来る方】
・ 35歳以上の方
・広範囲な外科的処置を受けたことがある方、妊娠もしくは分娩の時に多量に出血したことがある方
【一般健診と同時に受診出来る方】
・一般健診においてGPT値が36以上あった方

検査項目

HCV抗体検査、HBs抗原検査


特定健診ドック(京都市国保 人間ドック)

京都市国民健康保険に加入している40歳から74歳の方が受診していただける特定健診ドックです。 特定健診としてもご利用いただけます。

■ 特定健診ドック 共通基本検査項目

は医師が必要と認めた場合に実施。

内科診察、身体計測 問診、身体診察、身長、体重測定、BMI、腹囲、生活機能評価(対象者のみ)
眼科検査 視力検査、眼圧検査、眼底検査
聴力検査 オージオメーター検査
呼吸器検査 胸部X線直接撮影、肺機能検査、喀痰細胞診2回法
消化器検査 上部消化管造影検査/上部消化管内視鏡検査、腹部超音波検査、便潜血反応
循環器検査 血圧測定、心電図検査
内分泌・代謝系検査 総コレステロール、HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪、尿酸
糖尿病検査 空腹時血糖、尿糖、HbA1c
肝機能検査 AST、ALT、γ-GTP、ALP、総蛋白量、アルブミン、総ビリルビン、LDH、コリンエステラーゼ、TTT/ZTT、A/G比、LAP
膵臓機能検査 アミラーゼ
腎機能検査 尿酸窒素、クレアチニン、尿検査(蛋白、PH、ウロビリノーゲン、潜血、沈渣)
血液学検査 血色素量、赤血球数、白血球数、血小板数、ヘマトクリット値
血清検査 CRP、梅毒反応、HBs抗原、HCV抗体
婦人科検査 子宮頸部細胞診、乳がん検査(視診・触診)

■ 追加項目

婦人科検査 乳腺超音波検査
がん検診 前立腺腫瘍マーカー(PSA 50才以上の男性のみ)
お問い合わせ

各種健診のお申し込み・ご予約・お問い合わせ等は、うずまさ診療所 健診センターまで、
まずはお電話で、お気軽にご相談ください!

TEL:075-863-5553(直通)   FAX:075-863-5563